パスポートセンター業務が開始されます。

 私が一昨年(27年4月)選挙で当選した直後から数回に渡り提案してきた、岸和田市役所内でのパスポートの申請・発給業務を行うべきとの提案が実施されることになりました。

 来年(平成30年)10月から開始予定で、場所は本庁舎1階の市民課窓口です。

 

 今年の9月議会での一般質問では先行実施している和泉市の例を取り上げ市の見積もりや計画の甘さ、市民サービス向上の重要性を訴えてきましたが、先日企画調整部より私の提案した内容よりはるかに良い「内容でパスポート業務を実施することに決まったと」の報告がありました。

 はるかに良い内容とは、パスポート業務を行う場合には職員関係の人件費が3名(職員2名、嘱託1名)約1300万円掛かるところを、職員の増減を一切行わず現有の人数で賄う方針であるとのこと。

 業務量の大幅な増加にもかかわらず職員を増やすことなく実施しようという試みは市民課職員のかなりの努力が必要です。

 

 財政難で費用削減に努力している職員の心意気が伝わってくるものです。

 

 市民の皆さんにはあと10カ月のご辛抱をお願いします。

 10月からはりんくうタウンや大阪府庁のパスポートセンターまでいかなくても市役所でパスポートの申請と取得ができるようになります。